パシナ倶楽部

新着情報

商品コード:PC326D
PC326 東急目黒線・世田谷線

収録区間・乗車車両

目黒線
目黒→武蔵小杉・3105
武蔵小杉→目黒・3005

世田谷線
三軒茶屋→下高井戸→三軒茶屋 305A・306B
撮影年月:2007年9月下旬 収録合計:約100分

東急目黒線と世田谷線をオムニバス形式で収録する前面展望作品。
目黒線は目黒-武蔵小杉間の区間列車で撮影。地下鉄への乗り入れで運転経路がかつての目蒲線から多摩川で分断され、東横線のバイパスルートとしてすっかり定着した目黒線は、東京メトロ南北線、都営三田線、埼玉高速鉄道線の車両が走行し、田園調布-武蔵小杉間ではさらに東横線も併走するため見ていて飽きない楽しい路線です。往路の武蔵小杉行では武蔵小山で急行の退避がありますが、その間はホームのカメラに切り替えた映像を収録。武蔵小杉で到着後は折り返し電車への転線のため、入庫用の線路を元住吉付近まで走行しますので、高架化された後も今でも残る旧元住吉駅付近の踏切など、旧線の様子もご確認いただけます。
世田谷線は旧玉電の雰囲気が残る専用軌道を走る路面電車。車両は近年すべてトラムスタイルの新型車両に更新されましたが、編成ごとに色が異なるため、すれ違う電車を見るのも楽しいシーンです。本作品では目黒線往復の後、三軒茶屋-下高井戸間を往復収録しています。

カタログコード:
JANコード:
販売価格 (税込) 4,400円
返品についてはこちら>>
画像1
アイテムイメージ
画像1

画像1

メディア掲載実績

鉄道前面展望の魅力

京成電鉄100周年特集

商品検索

商品ラインナップ

営業時間

営業時間
平日:12:00~18:00
定 休 日 土、日、祝日

お問い合わせはこちら
info@pacina.co.jp

特定商取引法に基づく表記