パシナ倶楽部

新着情報

商品コード:PC367D
PC367 福島臨海鉄道 貨物列車

収録区間:小名浜ー泉ー小名浜
乗車車両:DD563
撮影日:2009年8月8日
収録合計:約1時間40分

福島県の常磐線泉駅から分岐する貨物専用線の福島臨海鉄道は、距離わずか5.4kmの短い路線でありながら、腕木信号機が今でも現役で活躍し、通票閉塞方式で運転されているいまどき貴重な路線です。
本作品では、沿線の走行シーンをたっぷりと収録した後、中間駅である宮下駅での早朝の併合閉塞解除、通票閉塞操作場面などを収録し、小名浜から泉までの往復の前面展望を収録しています。
小名浜から長い貨物列車を泉まで牽引した機関車は、泉駅でJRのEF81に貨物を引き渡すべく入れ換え作業を行い、その後、単機で小名浜へ戻り入庫するまでの前面展望を収録。巻末には入れ換え中の前面展望と同じく入れ替え中の運転士のハンドル操作を約25分ほど収録する見どころたっぷりの作品です。
パシナコレクションの中でも、小坂鉄道、岩手開発鉄道に続く機関車ファンの方必見の一作です。

カタログコード:
JANコード:
販売価格 (税込) 4,320円
返品についてはこちら>>
画像1
アイテムイメージ
画像1

画像1

メディア掲載実績

鉄道前面展望の魅力

京成電鉄100周年特集

商品検索

商品ラインナップ

営業時間

営業時間
平日:12:00~18:00
定 休 日 土、日、祝日

お問い合わせはこちら
info@pacina.co.jp

特定商取引法に基づく表記