パシナ倶楽部

新着情報

商品コード:SPC104D
SPC104 長崎本線・大村線(DVDプレス版)

列車番号 236D
乗車車両 キハ58-147
収録区間・時刻 長崎 14:10 → 16:33 早岐
撮影年月 1999年11月上旬 収録合計 約2時間30分

美しい日本の津々浦々の風景を求めて、懐かしい国鉄形車両で旅をするパシナ倶楽部の前面展望シリーズ。この作品は1999年に撮影しVHSで発表した作品をDVDでリバイバルする懐かしの国鉄形シリーズです。
長崎本線の浦上―喜々津間は新旧2つのルートに分かれていますが、特急列車が頻繁に走る肥前古賀を経由する新ルートは電化され長大トンネルと高架線なのに対し、長与廻りと呼ばれる旧線は明治時代に建設された由緒ある路線で、大村湾に沿って走る風光明媚な汽車旅気分を満喫できる路線です。
この作品に収録された列車は1999年当時まだローカル線で幅を利かせていた国鉄急行形気動車の代表選手キハ58系。独特のエンジン音を響かせて急勾配に挑むシーンを収録しています。諫早から大村線に入るとこちらも海岸区間の美しい風景が続く路線。秋の日差しを浴びながら一駅一駅に停車して走る気動車の旅をお楽しみいただける映像です。
終着駅早岐では当時まだ走っていた東京行寝台特急「さくら」との出会いなど、近年急速に淘汰されてしまった国鉄型車両がたくさん活躍していた頃の映像は、すれ違う列車も見逃せません。

カタログコード:
JANコード:
販売価格 (税込) 2,500円
返品についてはこちら>>
画像1
アイテムイメージ
画像1

画像1

メディア掲載実績

鉄道前面展望の魅力

京成電鉄100周年特集

商品検索

商品ラインナップ

営業時間

営業時間
平日:12:00~18:00
定 休 日 土、日、祝日

お問い合わせはこちら
info@pacina.co.jp

5,400円以上のご購入で送料無料

特定商取引法に基づく表記