パシナ倶楽部

新着情報

商品コード:SPC186R
SPC186 リバイバル特急 しおかぜ パート5

列車番号
収録区間・時刻
乗車車両
9006D 松山 10:44 → 12:34 宇和島 キハ181-23
撮影年月日:2002年11月3日 収録合計:約1時間50分

2002年11月3日にJR四国の予讃線で運転されたキハ181系特急『しおかぜ』の前面展望。6月に運転された高松-松山間の『しおかぜ』に続く作品として、延長運転された松山-宇和島間を収録しています。今回のキハ181系での運転の最大の特長は、予讃線の海岸線、伊予長浜廻りで走ったことで、内子廻りの山線の開業以来、実に十数年ぶりに海岸線を特急列車が、それも国鉄色のキハ181系が走るとあって、沿線には至る所でカメラを構えるファンの姿を見かけました。撮影の日はあいにくの空模様で、伊予長浜から先の区間は、ワイパーを作動させての撮影となりましたが、下灘付近の海岸線を久しぶりに走る姿、そして南予の山々にエンジン音を響かせる姿をたっぷりと収録する作品です。

カタログコード:
JANコード:
販売価格 (税込) 2,500円
返品についてはこちら>>
画像1
アイテムイメージ
画像1

画像1

メディア掲載実績

鉄道前面展望の魅力

京成電鉄100周年特集

商品検索

商品ラインナップ

営業時間

営業時間
平日:12:00~18:00
定 休 日 土、日、祝日

お問い合わせはこちら
info@pacina.co.jp

特定商取引法に基づく表記