2022年 06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
2022年 07月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
ランキング
 

トップ > 西日本 > PC085 いそかぜ パート4

PC085 いそかぜ パート4

収録区間・時刻:大田市 13:54 → 米子 15:29
撮影年月日:1999年11月初旬  収録合計:約100分

かつての『まつかぜ』のダイヤを踏襲する伝統の特急『いそかぜ』の前面展望。小倉ー米子の全区間を4作品に分けて収録する第4作品は大田市ー米子間の映像です。
『いそかぜ』の走る山陰本線の下関口は風光明媚なローカル線の印象が強い路線ですが、大田市あたりまで来ると徐々に幹線のイメージが漂い始めます。高架化された出雲市からは電化区間となり、特急「やくも」や115系電車に交じって老兵キハ181も最後の力走。小倉を出るときに朝日を浴びた太陽もいつの間にか西に傾き夕日となる中、列車は終着米子を目指します。この区間の最後の見せ場は宍道湖と中海に沿って走る区間。車掌さんの解説入りアナウンスを収録して『いそかぜ』の旅はクライマックスを迎えます。
この作品はDVD-Rを使用しています。
お手持ちの再生機がDVD-Rに対応していることをご確認の上ご購入ください。
商品コード : PC085R
価格 : 4,400円(税込)
数量
 

ご購入商品本体金額が8,000円(税抜)以上の場合は送料はサービスいたしております。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ